本文へスキップ

過去の日記2019年02月

02月17日(日)
 「じゃが芋定植」
 じゃが芋の植え付けは一般的には2月中旬から3月中旬です。昨年は植えようと思うと雨、土が乾くまで待っていると再び雨と言う数日毎の菜種雨に祟られてしまいました。反省を生かして、来週の雨降り前までに植えてしまおうと、冷たい風が吹き荒れる中、鼻水を垂らしながらも植え付けはじめた。
 昨年は、男爵、メ-クイーンを各1kg、北あかりを2kgと合計4kg植えたが、結局食べきれず、いまだに倉庫で眠っている状態です。今年は減らそうと思っても、売っている種芋が1Kg単位なので、カレーにはメ-クイーンだな。煮物には男爵、ジャガバターには北あかりとなるので、3kgは避けられません。ところが種芋コーナに美味しい・・甘ーい・・と大々的にインカの瞳をモープッシュしているではありませんか。と言う事で、インカの瞳を加え、昨年通り4kgの植え付けとなり、明日まで作業が続くことに!!
02月16日(土)
 「利き腕」
 中日の松坂大輔投手が、沖縄・北谷町でキャンプ中に、ファンに右手を引っ張られた際に右肩に違和感を訴えチームを離脱した。また、13日には沖縄を離れ、関東地方の病院で精密検査を受けると言う深刻な状況となった。。
 投手の利き腕は我々一般人では想像が出来ない程、大事にしているそうです。例えば、手&指を風呂の中に沈める事は、皮膚や肉刺がふやけてしまい捲れやすくなるので、基本的には手を湯船から出して入っているそうです。また、自分の子どもであろうと、利き腕で手を繋いだり、ましてや握手などは絶対にしないそうです。
 普段から過剰とも思えるほど注意して見える投手の利き腕を、どの様な状況かは分かりませんが、触ったり、ましてや引っ張ったりすることは、あっては成らない事です。
 普段から投手はそのように利き腕を大事にしていると言う事をファンの方々に教育し直した方が良いかもしれません。
 折角、今年の中日はやりそう・・と言うムードに水を差すような話でした。
02月15日(金)
 「ステーキ」
 手軽にステーキが頂けることで、日本各地に出店して人気を集めている「いきなり!ステーキ」ですが、ニューヨーク市内に展開する11店のうち7店を閉めると発表した。
 筆柿が「いきなり!ステーキ」を知ったのは、株の勉強をしていた時に、急成長株と言う事で目にとまってからです。この地方でステーキと言えば、昔から「あさくま」「ブロンコビリー」が有名でした。「いきなり!ステーキ」が名古屋に来たな?と思っていたら、セントレアや岡崎に2店舗と進出してきたので、近いうちに行こうとチェックを入れていた。
 そんな「いきなり!ステーキ」のニューヨーク店のステーキは20ドル(約2200円)前後。高級店は廉価なランチでも50ドル前後で、半額以下だったが、その安さは武器にならなかった。 苦戦した原因は、米国人のステーキの食べ方はスーパーで買って家で食べるか、高級店で食べるかに二極化しているため、」と分析している。
 ステーキはファーストフードの様には受け入れられなかったようです 
02月14日(木)
 「雲の上から」
 最近は何処にもドライブに出かけなくなった筆柿です。現地に言っても寒くて外に出る気がしない事もありますが、何といっても雪装備タイヤを履いていないので簡単に山側に向かって走るわけにもいきません。でも、一番の理由は溜まったマイルの有効期限が近付いてきた事と、友人のI君が「飛行機に乗ってANAの上級グレードを目指しませんか?」という誘いを年初めに受け便乗したたので、もっぱら最近は地上ではなく雲の上からと言うスタンスに心変わりしてしまったのです。
 昔からANAカード一本に絞り、コンビニの支払いからショッピングまでカード払いに集中した事で、飛行機に乗らなくてもマイルが溜まる「陸マイラー」らしき事をしていました。カード支払いが月に30万円あれば3,000マイル溜まるので、年間を通せば40,000マイル近く溜まる計算になります。沖縄や北海道往復が20,000マイル弱なので2往復できる計算になります。
 オホーツク紋別空港に向かう窓からの流氷は見応えがあるそうです。しかも空港ではタラップから降りて空港内に進むため、最北の地に降り立ったと感無量に成るそうです。 
02月13日(水)
 「切干し大根」
 寒い事を理由にすっかり出不精になってしまっていた。買い物帰りに親戚の畑に立ち寄ると、大きくなりすぎてしまった大根が出荷&消費されずに残っていた。聞くところによると、近いうちに全て処分してしまうと事。筆柿の大根は既に収穫を終えてしまっていて一本も残っていません。そんな訳で肝心の大根が無い為、今年は切干し大根を制作していません。
 暖かくなってしまうと切干し大根は制作できません。まだ間に合いそうなので、切干し用に3本と柚子大根用に1本貰って来た。
 早速自宅に戻り大根を3mm角に切っていきます。因みに昨年は千切り器を使ったため細すぎたので、今年は厚め&太目で作ってみました。また、大根が贅沢にあるので、先端の辛めの部分は捨て、青首の甘いとこだけを使って作る事にしました。 
02月12日(火)
 「ポケトークW」
 AI通訳器をご存知ですか?偶然、通販番組でポケトークWと言う通訳器を紹介していた。互いに相手の言葉を話せなくても、 まるで通訳がいるように対話できる音声翻訳機です。もう、新し物好きには心をくすぐるような商品なのです。しかも74言語の翻訳に対応。対話のために設計された専用機ならではの使いやすさで、通信SIM内臓も出るなら2年間の通信料を含んでいるため、WI-FIが使えない環境でもバッチリです。所謂、 特別な設定が要らず、箱を空けらすぐに使えると言う商品。
 カンボジア旅行を控えている筆柿にとって「ポッチ」しない訳にはいきません。と言う訳で、久しぶりに心をくすぐる様な商品を手にしたのです。
 実はこの商品は外国人の多い名古屋市役所の窓口に導入されたと言う事をニュースでやっていました。いろいろな国の外国人が多い窓口に通訳者を設置するには無理があります。
 3月のカンボジア旅行でその実力を試してみたいと思います。 
02月11日(月)
 「確定申告準備」
 今年も確定申告の時期が迫ってきました。毎年、税金を取られないように、あわよくば還付金を受け取れるようにと、書類を整備しながら四苦八苦しているのです。
 年末に株で税金が出そうな雰囲気ならば、赤字の株を売却などをして微調整はしています。株のマイナスは損益通算してくれるのでありがたいです。また、今年から市販の薬を買えば医療費控除となると聞いていましたが、通常の医療費とは別の項目で控除となるため、実質は役に立ちません。
 まぁ、そんなこんなで今から少しづつ始めていきたいと思います。
02月10日(日)
 「カンボジア説明会」
 今日は朝一番から河川愛護として、河川敷の草焼きに奮闘。お陰様で寒さと全身が煙り臭くなってしまいました。浴室暖房があるとはいえ、冬場のシャワーでは体が温まりません。 さて、夕方からカンボジア交流事業参加者高校生の親御さんへの説明会です。着替えを始めとする持ち物から現地での注意点などについて説明が行われました。筆柿も旅慣れているとはいえ、カンボジアは初めてです。しかも、ゴルフやアンコールワットの観光旅行に行く訳ではないので、現地での服装のイメージがもう一つわきません。昨年までの交流事業の写真に写っている服装を参考にするしか手がありません。まぁ、タイのゴルフも30℃越えの中で4ラウンド行っているので、ゴルフ用ウエアーを真似て行けば良いのかな。と思います。
 しかし、驚いたのは現地に持って行く景品がランドセルも含まれるため、その量と言うか?嵩と言うか、税関を抜けるのが心配に成る程の量なのです。
02月09日(土)
 「怠い・・」
 朝から寝込むほどではありませんが、身体が怠く、微熱でもあるかな?と疑ってしまう様な体調です。本当に風邪ポイなら自然とお布団に行くのですが、パソコンをしたり本を読んだりして居れたので、「病は気から!、明日は忙しいので!」と自分に言い聞かせて、終日エアコンの入った部屋でボサ~としていました。
 従って、本日の徒然草はお休み状態です。
02月08日(金)
 「休眠口座」
 休眠口座とは「使わない銀行口座で、解約が面倒で放置している」という通帳の事です。
 最後の取引または最後の満期日等から、銀行の口座の場合は5年、信用金庫や労働金庫は10年と定められています。銀行は消滅時効後の払い戻しにも対応している銀行がほとんどなので何とかなります。 問題はゆうちょ銀行の場合です。2007年9月30日以前、(郵政民営化)前に預け入れた定額郵便貯金・定期郵便貯金・積立郵便貯金は、満期後20年2か月を経過しても払い戻しの請求がない場合、払い戻しが受けられなくなってしまうのです。
 最近JAと郵便局から通帳突合せの案内が来ていた。親父の相続の時に通帳等は整理していると、金融機関から送られてくる自動継続などの通知葉書に対する通帳が一部見つからない事が判明していた。休眠口座に関する法律が施行された事で気楽に他っておく事が出来なくなった。
 今一度通帳を家探ししてみるとか、照会を掛けるなどして整理してみようと思う。
02月07日(木)
 「3回忌法要」
 親父の3回忌と合わせと、祖父の43回忌と祖母の33回忌の法要を一緒に行った。年初めの頃に今年は3回忌法要をしなくては?と思っていたのに、ついついお寺さんに連絡を忘れてしまい、何と!昨晩連絡を入れ、今日の法要の運びとなった。法要は命日より前に行うのが基本です。親父の命日は来週12日(火曜日)なので、本当に切羽詰まってのお願いでした。
 そんな訳で、1時30分からお寺んを迎えての法要が始まりました。30分くらいで済むのかな?と思っていましたが、延々ポクポクと木魚が鳴り続き、約50分と長丁場のお経と成りました。お経が読めないので3人分なので長くなったのか分かりませんが、気になっていた一つの儀式を終える事が出来た。
 塔婆とお花を持ってお墓に行ってお参りを済ませてまいりました。 
02月06日(水)
 「沖縄日帰り旅」
 孫息子Dのお父さんが、中国春節期間中の帰国を終え、中国に戻る日と成りました。因みに筆柿はマイルを使っての沖縄日帰り旅行の日だったので、6時に自宅を出て一緒にセントレアに向かいます。お互いに搭乗手続きを済ませ、レクサスラウンジに一番乗りで入室。ビールとチーズスモークをお摘みに出発時間までのんびり。中国便は11時ですが沖縄は8時40分発なので、ここでお別れし国内ゲートへ。搭乗ゲート口に40人以上の高校生の集団が座って待っています。CAさんに確認するとこの時期は修学旅行の季節で沖縄は人気の事でした。
 滑走路で轟音とともに飛び立とうとするときに「キャー、(≧∇≦)」の女子高生の悲鳴が後ろから聞こえてきます。
 沖縄は21℃と汗ばむほどの陽気です。当初は同行のI君と寒彼岸桜名勝の末吉公園に行く予定でしたが、取止めて空港名物ポーク卵おにぎりを20分並んで購入。その後はラウンジで再びビールを頂きながら昼食代わりに頂きました。
02月05日(火)
 「風邪っぽい」
 何となく鼻水は出るは、咳も出るは、と言う事で気分的には風邪をひいたようです。
因みに、12月~1月は冬を迎えると言う事で、寒さに対して身構えているので風邪をひくことはありません。ところが三寒四温じゃないですが、2月から3月になると気の緩みもあって、毎年この時期に風邪をひいている気がする。
 反省なら猿でもできると言うCMがありましたが、筆柿はその反省すらできず、また今年も2月になってから風邪をひいた感じです。
02月04日(月)
 「NORTH FACE」
 ノースフェイスのマウンテンパーカーを購入。
 今日は朝一番で歯医者の予約が入れてあったので名古屋まで出向いた。インプラントが骨と接合しやすくするため、顔の上にパッドを張り行け低周波を10分ほど流す治療です。まさに通電すると頬の筋肉がピクピクしてくるので、通販で腹筋を鍛える商品を紹介していると同じような感じです。
 さて、本題ですが歯医者の前にノースフェイスとマムートそしてコロンビアなどのアウトドア商品の専門店がある。昨年の初冬の頃はブランド品のダウンジャケットでも買おうかな?と思いマムートの店を覗いていた。しかし、ダウンならミズノ等ももっているし、何もブランド品でなくても、と言う事で購入を保留。そうこうしている内に、マウンテンパーカーなら持っていないし、ちょいとお洒落かなと言う事で両店を見て回った。なにせ歯医者に来るときにしか来店しないので、旬が過ぎていくと同時にご希望の色やサイズがどんどん無くなっていきます。そんな訳で遂に本日購入を決断。
 自宅で着てみると暖かさは半端ない感じです。やはり良い物は良い、、、
02月03日(日)
 「じゃが芋準備」
 じゃが芋を植える時期は2月中旬から3月初旬です。堆肥や肥料は植える1週間前となっています。ちょっと早いかな?と思いますが、昨年の徒然を読むと2月後半になると雨降りが多くなり、延ばし延ばしで3月中旬になってしまっている。そんな反省を踏まえ今年は早めの2月中に植え付けを終えようと思っています。
 さて、問題は植え付ける量です。男爵は煮っころがし、メ-クイーンはカレーに、そしてじゃがバターには北あかりと用途によって種類が異なります。種芋はキロ単位で販売しているので、どう考えても自家消費出来る量をオーバーしてしまいます。更に今年はインカの瞳と言う紅色系を植えてみたいので、生産オーバーは明らか。いつも植え過ぎで消費出来ない為、来年は減らそうと反省はしているのですが、植えると気になると「まぁ!良いか。」と言って沢山作ってしまうのです。
02月02日(土)
 「
02月01日(金)
 「介護保険証」
 介護保険制度が始まった頃は内容の説明会等を行う側の立場に居た。その頃は介護と後期高齢者という呼び名が如何な物か?等と他人事の様に思っていた。ところが、、、役所から介護保険証の交付案内が届いた。単刀直入に言うと国民健康保険や社会保険から外れ介護保険に加入する事に成ります。
 保険制度が変わるので諸手続きを行いに役所に行きました。顔見知りの職員から「今日は何の用事ですか。」と声掛けされ、「介護保険該当者に成っちゃった。」と答えると、「嘘~」と言われたり「年取ったねぇ~」と冷やかされrたりするあり様。