本文へスキップ

過去の日記2017年08月

 
08月13日(日)
 「コミュニティ盆踊り」
 今年もやってきましたコミュニティー盆踊り。コミュニティーと地域有志&ボランティアが一体となって開催する盆踊りとしては胸を張れるものがあります。何といっても理屈抜きに手作りの自主運営である事です。ただみんなでこの地域を盛り上げよう!の一点で纏まっている事です。かき氷に綿菓子、御手洗団子に五平餅、油菓子に焼きそば、フランクフルトに焼き鳥とラインナップは充実しています。しかも子供たちに喜んでもらうのが前提なので、大半がワンコインの値段設定。他にも輪投げや水風船釣り、金魚すくいやミラクルボールすくいと小さいお子さん向けのお店もあります。勿論専門業者ではなく青少年から壮年まで地域のボランティアさんが運営しているのです。
 中学生のソーラン節に加え今年は吹奏楽による演奏が新たに加わりました。
兎に角早くいかないと行列になってしまうので、今年は昨年よりさらに早く5時には駐車場に到着するタイミングで出かけてきました。地域の役員さんに挨拶をしている間にお店の行列がどんどん伸びていました。
 まず、欲しいものを手分けして購入し、挨拶はその後にすべきと来年に向けての反省です。
  
08月12日(土)
 「自転車復活」
 神戸の息子が明日の地域祭りに参加するため帰省してきました。免許を取得してから公道ではまともに運転したことが無く、根っからのペーパードライバーなので帰省してもどこかに出かける手段がありません。 という事なので倉庫で眠っていたシティサイクルを取り出し整備点検を行う事に。チェーンは外れ、前後のタイヤともペシャンコです。ライトに至っては乾電池から液漏れしそうな状態で、電池交換だけで点灯する状態ではありません。全体を綺麗にふき取り、さび落としをして復旧完了。さて、タイヤに空気を注入して漏れが無ければよいのですが、長いこと乗ってなかったので心配です。
 
08月11日(金)
 「蜂の巣」
 昨日トラクターの保管してある倉庫の入り口の軒下あたりに蜂が飛び回っているのを発見。自宅で見かけた大きなあしなが蜂よりは小さくミツバチより少し大きい感じです。ただ巣を作りかけなのか小さな貝殻ほどの大きさの巣と、これから作ろうかというところか、塀の何もないところに数匹が集中して止まっていました。一面飛び回っていて「ここだ!」という場所が特定できなかったので、暗くなってから出向き、蜂駆除スプレーを僅か数秒ですが全体に噴霧して逃げてきました。
 そんな訳で結果はどうだったかなぁ、と朝一番で状況を確認しに出かけたところ、まだ数匹の蜂が飛び回っています。「ここだ!」という場所を特定できていないので、実際に駆除したという証拠が取れないうえに、数匹飛び回られては本当に効果があったかが疑われます。確たる巣があって蜂が群がっているなら狙いがつけやすいのですが、入り口の周り全体に飛び回っていたので、薬剤から逃れた蜂が飛び回っていたかも知れません。
 数日様子を見てから再駆除するかを考えてみたいと思います。
 08月10日(木)
 「ほおずき」
 初盆を迎えるにあたり盆花の買い出しに出かけました。盆花と言っても買うのは「ほおずきの花」のみです。お店には「ほおずき」専用コーナーが設けられるほどの盆花には欠かせない花です。昔は農家の庭先に必ずと言ってよい程「ほおずきの花」が数本は咲いていたものですが、ほおずきの花は直ぐに虫に食べられるなど、病虫害に非常に弱く、片手間で育てたものではお世辞にもお墓や仏壇に飾れるものではありません。それ程難しいほおずきの花です。販売用にプロが育てたものでも、提灯に穴が開いていたり、色合いが悪かったりとなかなか納得のいくものがありません。他のお客さんも手に取って戻したりと同じような動作を繰り返して見えます。
 明日は今年から施行される山の日という祝日です。いよいよお盆入りです。 
08月09日(水)
 「泥だらけのメガネ」
 お題から何のことかと思われる方も見えると思いますが、筆柿にとっては思わず万歳する程の出来事なのです。実は昨日台風明けで茄子やトマトそして胡瓜などの棚が被害を受けていないか畑に出向いた時の出来事です。胡瓜の棚は完全に倒されてしまっていて復旧は不可能でした。茄子は風にあおられた葉に擦られてしまい傷だらけの状態です。
 さて、そんな野菜の状況はさておき本題の出来事です。作付けしていない場所が水はけが悪く、一面水たまりが出来ていました。排水するため鍬をもって排水路作りを行う事に。腰を曲げての力仕事で背伸びをした瞬間、台風余波の突風で麦わら帽子が風に乗って5m程飛ばされてしまいました。運よく水たまりに入らず、草の上で留まっています。慌てて取りに行き、再び作業の続きを行っていました。小一時間は経過したでしょう。帰る時になって運転席で携帯に目をやった時、「あれ!メガネが無い!確か眼鏡をかけて仕事をしていたのでは?」 実は老眼で文字を読む以外は、視力は1.0ありメガネが無くても不自由しないんです。 あの強風で麦わら帽子が飛ばされた時、メガネも一緒に飛ばされたのでは???
もうそれから血の下がる思いです。ぬかるみの中を血眼になって探すも見つかりません。明日以降で水が引いた段階で、もう一度探すことにしました。麦わら帽子が飛ばされた時メガネが飛ばされたことを気が付かないなんて、相方に話せるわけありません!。事と次第によっては内緒で再作成しなくてはならない。と覚悟していたのです。
 そんな経緯もあって4時ごろから記憶をたどって探していると、泥にまみれたメガネを発見したのです。 
08月08日(火)
 「株主優待」
 最近は「下流老人」や「老後破綻」その他に「失敗しない遺産相続」など等の記事が頻繁に雑誌などに取り上げられるようになってきました。前々から紙面に取り上げられていても筆柿が気にしてなく目に留まらなかったかもしれません。
 考えてみると筆柿も現役を離れ統計上の高齢者まであと数年です。相続税の改悪により、調整区域の農家などでは無縁だった相続税が対象となる事態になってきました、都市部の市街化に自宅以外の土地を所有している人は確実に相続税を支払う対象者になってしまいます。 まぁ前段で色々書きましたが、金利は安く貯金していても馬鹿らしい。マンションやアパート経営する土地は無く。かと言って日銭を生み出す農業ノウハウもありません。そんなこんなでリーマンショックで塩漬けになった株がどうなったかな?と忘れかけていた株情報を覗いてみると、何と復活しているではありませんか。日経平均が15,000円前後で購入、リーマンショックで8,000円台それが今では20,000円前後ですから当然の話なのですが、今更株投資をする知識も気力も財力もありません。少ない投資で株主優待で儲けるという事を考えてみては!と思った次第です。
 スタジオアリスやカメラのキタムラ、サンリオやタカラトミー等々が面白いかもしれません。さぁ・・昔に戻って株の専門用語から勉強し直すか! 
08月07日(月)台風
 「迷走台風」
 7月21日午前9時頃、小笠原諸島の近海で発生した台風5号は北側にある高気圧に北上を阻まれ、26日頃まで楕円だえんを描いて停滞。発生から17日となった。もし9日午前9時まで勢力を維持して台風でいると、歴代2位(19日間)の長さになる見込みだ。 台風発生から消滅までの「寿命」は平均5・3日とされていることから、5号は迷走の間、海水温が30度以上の海域を通過して発達し、異例の長さとなっている。
 枕崎沖に居る時にはほとんど停滞気味で、600mmと信じられない程の大雨に祟られている地域もあるにもかかわらず、我が三河地方は全く雨が降らず、昨日まで渇水対策本部から節水の協力についての放送が入っていたほどです。
 雨ごいをしなくてはならない程、雨を待ち望んでいましたが台風が願いをかなえてくれました。(大雨で被害が出ている地域の方には申し訳ありません。)
 雨が降ったのは嬉しいのですが、朝の7時30分からお寺の役員としてお盆のお参り会のお手伝いで、午前中がパァ・・・
08月06日(日)
 「カナダ旅行記」
 「カナダ旅行記が全くアップされない!」とのご意見を頂きました。「写真整理が出来ない点と時系列を思い出す様に作っていく事は案外パワーが必要で思うように進まない!」と言い訳じみた事を言っていると、海外旅行のコンテンツの話ではなく、最終日の頭が痛い程度の事しかアップされてなく、肝心の何時カナダの何処に行ったのか?も分からないので、早く徒然草を書き込んでの事!
 本当はスケジュールに沿って思い出しながら1週間分を後記する事に相当なパワーが必要で、海外旅行のコンテンツを作成しながら、忘れた頃にでも後記すれば良いかな、と思っていました。「カナダの何処に行ったか分からないから早く書き込んでよ」の思いに答えるために、明日から重い腰をあげてみよう! 多分台風で天候が悪いから・・・
08月05日(土)
 「ビュッフェ」
 知人が所有しているメンバーカードを借りてリゾートリンククスでビュッフェを堪能してきました。なにせメンバー会員のリゾート施設ですのでメンバーカードが無いと話になりません。カードがあれば無料でラウンジでコーヒが頂けたり、露天風呂などもタオル付きで利用できます。極めつけはレストラン&ビュッフェそして宿泊などが全て半額になる点です。
 そんな特典がいっぱいのオーナカードをある人から、もう辞めようかと思っているので、あげようかと言われたことがあります。一緒貰うと言ってしまいそうですが、実はオーナーカードにはゴルフ会員権と同様に年会費が必要です。ゴルフ年会費は3万前後ですが、オーナーカードは何と7万円の年会費との事。経費で落とせる事業者と異なりサラリーマンでは何ともならない金額です。という事で気楽に利用することは出来ませんがカードは借りるが一番のようです。
08月04日(金)
 「梅干し干し」
 7月下旬から8月上旬で晴天が続きそうな日を予測して、梅干しを干し作業をしなくてはなりません。7月中下旬は晴天が続いていたのですが、8月に入ると雨は降る気配は有りませんが、太陽がサンサンと照り付けるような日に恵まれません。今年の梅干しの出来は上々なのですが、紫蘇が少なったのか赤色が薄く本来の梅干し色ではないのがチョッピリ残念。
 3日間の晴天で梅干し干しを行うと色合いも良くなってくるのですが、天候にも見放され気味です。
 台風5号が北上してきています。晴天になってほしいは?、被害が出ない程度に雨は降ってほしいは?、とここ数日は天気予報と睨めっこです。 
08月03日(木)
 「ゴルフ杯」
 ひょんな事からゴルフでも!という話になり、珍しくホームコースではなく吉良カントリーでのラウンドです。ゴルフ場に着くと妙に女性陣が多いので不思議に思っていると、フロントで「本日はレディース大会があるので、ロッカールームは女性用でお願いします。」と言われビックリ。確かにゴルフ人口は男性のが多い為、レディース大会となると女性用ロッカー室では狭くロッカーが足りません。
 さて、そんな余談話は置いといて、肝心のゴルフはどうだったかというと、正直なところまぁまぁだったのです。スコアは普段通りなのですが、ショットの精度が上がり、打った瞬間「アァ・・」と声が出てしまうミスショットが少なく、距離感&方向性はお世辞にも納得できる状態ではありませんが、打感だけは納得できるものでした。まだまだ確率が悪いので実践を意識した練習が必要です。「 ガンバロー」
08月02日(水)
 「パスポート更新」
 四十路から始まった海外旅行に伴うパスポートも遂に3度目の更新時期と成りました。
申請書類記入とパスポート用の写真撮影は昨日済ませておいたので、朝一番で愛知県西三河事務所に提出に出かけてきました。窓口で提出するや否や、担当者から「今申請すると交付期間が新しくなるので短くなりますがよろしいですか?」との事。申請書にパスポートをお持ちの方は、パスポート番号と交付年月日を記入するようになっています。パスポートには「2008年MAY20」・・・・ジェジェ、MAYは5月じゃないですか!」。恥ずかしい話なのですが、誕生日が2月でパスポート期限が3月だと思い込んでいました。MARとMAYの完璧な勘違いがあったのです。勿論承知の助での提出です。果たして4回目のパスポート更新は有るのでしょうかね・・・
08月01日(火)
 「10年の歳月」
 カナダ旅行も終え12月にはいつものメンバーでタイゴルフ旅行がセットされています。パスポート有効期限が来年2018年3月と迫っている事からパスポート用の写真撮影に出かけました。カメラを前に少しでも良く写ろうと思う余裕もなく、「もう少し顎を引いて、頭を少し右に傾けて、もう少し右、左、目線を上に・・・」と矢継ぎ早の指示に、格好良さもあったものではありません。出来上がった写真を見て愕然! 額は広がり、顔の滲みと老け顔に、10年の歳月を感じざるを得ませんでした。折角痩せて少しは格好良くなったと思っていたのにショックは隠せません。この差をみてお世辞にも若いなどと言ってくれるのは、接客業の店員くらいだな!と・・・
 あぁ、ショック!