本文へスキップ

珍宝柿:学術名は筆柿

※ ホームページ内は三河弁で記述され、読みづらい箇所が随所に現われます。m(__)m

徒然草06月(第1週) 過去の日記&TOP写真

06月10日(月)
 「みかた残酷マラソン」
 神戸の息子からLINEが届き、昨日山道を走ってきた・・と写真が送られてきた。
 鳥取県との県境に近い山の中の町でその名も「みかた残酷マラソン」と表題がつけられている。神戸市内や名古屋市内の平坦を走るコースとは異なり、まさに表題の通り、高低差のある山道を走るコースの様である。
 六甲山に登ったり、前回帰宅した時は、友達と三重県の御在所に登頂しに出かけた。ハーフマラソンなら平気という事で、帰省した時は夜に20km程ランニングに出かけている。
 打って変わって、筆柿と言えば、サッパリ動かず、足腰が弱ってきているので、マチュピチュなどは行けそうにないかも?
06月11日(火)
 「西瓜敷き藁」
 西瓜&メロン・瓜類が順調に育ってきて、蔓がトンネルからはみ出してきた。
 蔓ものの野菜類は育て方を間違うと酷い目を見てしまいます。西瓜&メロン類は定植後に育ってきた主枝の6節目で芽を摘まんでしまい、6節までに出てきた子蔓4本を伸ばして育てます。但し、西瓜は伸びた子蔓に実をつけ、メロン類は子蔓から更に伸びた、孫蔓に実を付ける習性がある。
 胡瓜は主枝をカットせず、主枝と子蔓に実を付ける習性があります。ただ、子蔓には2個程度収穫したら摘心してしまい、新しい子蔓の発生を待ちます。
 ゴーヤは西瓜と同様に親蔓を5節程度で摘芯してしまい、子蔓&孫蔓の発生を促し、多量収穫を目指します。
 先日の強風で胡瓜の主枝の先端が折れてしまったので、多量収穫は望めそうにありません。
06月12日(水)
 「マチュピチュかウユニ塩湖か」
 草刈りで脱水症状になりそうである。水分補給の休憩時にマチュピチュ観光について調べてみた。
 実はコロナ前には世界一周航空券が予約してあって、マチュピチュ&ウユニ塩湖も見学コースに入れていた。(生憎キャンセルになってしまったが)
 あれから飛行機を使った一人旅の腕も上がり、特典航空券でメキシコに飛び、そこからマチュピチュにある空港に飛ぶ事が出来れば、ベルトラと呼ばれる、海外現地ツアー手配に申し込むことで、難なく行ける事が分かった。
 現地までの航空券は特典ビジネスが取れそうなので、現地ツアー(空港お迎え、ホテル代、マチュピチュ観光)込みで40万円で行ける。
 JTBやHISで行くと、マチュピチュ+ウユニ塩湖+イグアスの滝のコースで約100万円と目が飛び出そうな値段です。
 おのぼりで気楽に行くより、安く自分で行けばなんとかなりそうである。
06月13日(木)
 「雑草対策」
 完璧な雑草対策などと言うものは存在しません。しかし、対策の基本原則を行えば驚くほど効果があります。
 1,外に出た時に気になった時だけチョイチョイ草を抜き取る。
 2,花を咲かせる前に抜き取る事が重要。
 3,狭い場所なら熱湯を掛けてダメージを与えたり、大きくなってしまった雑草は抜いた後にお塩をまくのも効果的。
 4,除草剤や防草シートなど手は色々あります。
 が、決定的に効果的なのは、1,2です。
 明日からでも気になったらチョコチョコ行ってください。
06月07日(金)
 「ミュンヘン&ウィーン」
 マイルで取れる特典航空券の話題を度々アップしています。来年の4月以降のロンドンを空き状況を検索すると、全ての日程で「空席待ち」表示。
 ならば、ドイツのフランクフルトかミュンヘンで調べるとミュンヘンに空きが、、しかし復路が「空席待ち」表示、、
 思案していると往路も誰かに取られてしまう。決断を迫られたので、帰ってこれる空き便を調べに調べ遂に発見。ルートは名古屋~福岡~羽田=ミュンヘン=ウィーン~台北~福岡~名古屋のルートで決定。来年の4月の話ですが、エイヤーで「ポッチ」しました。なを、特典で滞在できるのは2か所だけなので、ミュンヘン&ウィーン以外は全て乗り継ぎである。マイルの改悪が続いていて、昨年までなら85,500マイルが、今回は115,000マイルです。
06月08日(土)
 「梅干し仕込み」
 今年も恒例の梅干し作りのシーズンが到来です。南高梅の一番大きい3Lサイズを2㎏×2の4㎏を仕込みました。因みに昨年は減塩に挑戦し、お塩を極端に少なくしたため、カビの洗礼を受けてしまい大失敗でした。
 「昔ながらのおばあちゃんの梅干し」と言われるものは、最低でも18%以上で作られていて日持ちも完璧です。
 神戸の息子は、お塩の吹いたようなカリカリの梅干しが好きという事だったので、今年は20%以上で仕込み、天日干しを長めに行う予定です。
06月09日(日)
 「人工知能」
 人工知能の普及&需要に関連し、AI関連株が急騰している。特に凄いのはアメリカナスダック市場のNVDA株である。今年の1月時点では50$弱だったのに、半年後の現在はピーク時には200$弱まで高騰している。
 あまりの高騰で現在は売買停止となっていて、更に来月には株式分割も行われます。
 要は1株が30,000円なので、100株単位でないと売買できないので、3,000,000円必要なのである。株式分割されたら購入してみたい筆頭ですね。