本文へスキップ

珍宝柿:学術名は筆柿

※ ホームページ内は三河弁で記述され、読みづらい箇所が随所に現われます。m(__)m

徒然草01月(第2週)  過去の日記&TOP写真

01月15日(月)
 「ポカポカ陽気」
 風も無く暖かい穏やかな一日と成りました。冬嫌いな筆柿でも、今日のような穏やかな日なら、決して嫌いではありません。
 早速農作業服に着替え畑に繰りだします。風が強いとか、寒いとか、理由を付けて伸ばし伸ばしにしていた、畑作業に取り組みます。最初に、ぎっくり腰で中途半端になっていた、玉葱のマルチ掛けを実施。ちょごんで作業、立ち上がって作業と太ももにかなりの負荷が掛かります。
 もう、立ち上がる時に「よいしょ!」、座る時にも「よいしょ!」と掛け声を掛けて気合を入れないと、サーと動けず、「ああ~、若くねえなぁ~」とお嘆き!!
 絶好の農作業日和と成りましたが、朝夕の冷え込みは相変わらずで、ポカポカ陽気と云ってもゴルフクラブを握る気にはなりません。
01月16日(火)
 「アノマリーかマーフィーか?」
 戌年は「戌が笑うという程株価が好調」というアノマリーが存在します。年末は23,000円の壁が厚かったのですが、年が明けると簡単に突破し今や24,000円も抜けそうな勢いです。 そんな好調な株式ですが、高値で買っても、底値で買っても、思惑通りに儲かっていく銘柄と今度こそと研究を重ねて仕込んでも、思惑通りに動かない銘柄が存在します。そんな銘柄ですが、トレンドが悪いわけではなく、現に知人は絶好調と云って儲けているのです。もう、その銘柄と相性が合わないと言って片づけるしか、自分を納得させる手立てが見つかりません。
 因みに、冬はゴルフ練習時間が無いので、朝の2時間が副業の株式投資&勉強時間、11時から16時ごろまでが本業の農家時間と忙しい日々を過ごしています。
01月17日(水)
 「
01月18日(木)
 「
01月19日(金)
 「
01月20日(土)
 「
01月21日(日)
 「