本文へスキップ

珍宝柿:学術名は筆柿

※ ホームページ内は三河弁で記述され、読みづらい箇所が随所に現われます。m(__)m

徒然草8月(第4週)  過去の日記&TOP写真

08月19日(月)
 「秋野菜準備」
 もう真夏の様な日差しを望んではいけません。明らかに初秋を思わせる日差しで、夏おとこの筆柿としては2019年も終わっちゃったと云う感じです。
 さて、哀れんでいても仕方がありません。孫たちが大好き?な人参の栽培に取り掛からなくてはいけません。春夏野菜と比べて一斉に始まるタイミングがどうのこうのとか?管理が大変だ!と言う事は有りません。種類も人参と大根そしてブロッコリー程度などで、一日でも管理を怠ると大変だ!という様な事もありません。と言う訳で、トラクターを持ち出し、一雨ごとに伸びた草をロータリー掛けすると同時に人参&大根の場所を打ち込みました。
 天気と相談し、大根&人参が真っ直ぐ伸びる様に深く耕運して種蒔きを行う予定です。
08月20日(火)
 「初心回帰」
 お天気マークが困ってしまう様な薄曇り、雷雨と目まぐるしく変わるお天気でした。人参&大根の種を購入したものの、畑が濡れてしまったので今週は諦めます。成らば他の作業でもという程の作業もありません。
 今年は飛行機の上級メンバー取得を果たし、後は「旅をするために飛行機に乗るのではない。飛行機に乗るために旅をするのだ!」をポリシーとして乗り鉄成らぬ乗り羽を行っていくのみです。
 という事で本題である原点回帰です。7月は相方と女満別空港(知床)に飛びましたが、8月は野菜も忙しく、お盆もあったのでおとなしくしていた。が、今週畑仕事が無い事もあり、突然「そうだ!福岡に行ってみよう!」と思いたった。折しもお隣の国がNo、JAPANとばかげた発想で九州地方に来る観光客が激減。ならば日本人が応援しなくては?と言う取って付けたような理由です。
 ネットでホテル検索すると軒並み50%以上OFFが表示されます。早速、航空券とホテルを予約。福岡ついでに対馬空港も往復してきます。
 帰路は22日ですが直行便で帰るか、何処か経由して帰って来るかは明日以降で決めます。
08月21日(水)
 「YES,JAPAN:その1」
 「前略、雲の上から」ではありませんが、突然航空券を予約し雲の上に、とその前に真っ青になった話を。
 8時の便なので6時前にはセントレアに向かう予定でした。昨晩、スマホに向かって「5時10分アラームセット」と予約して就寝。目が覚めると6時!!!!!「ギョエー・・」
もう、階段を駆け下り、慌てて着た服に財布とスマホを押し込み、バックを背負って車へ。我が家を出発したのは6時15分。順調に行けば、7時15分に駐車場に入れる予定。
 喉がカラカラにながら、あおり運転でもしているようにセントレアへ。予測通り7時15分に駐車場に入れ、駆け足でラウンジに行き、持ち出し禁止のおにぎりをバックに入れ、野菜ジュースを一口飲んで、手荷物検査へ。制限エリア内に入れたのは、出発20分前でゲートに行くと搭乗案内が開始される直前です。今回は全便がボンバルディアという飛行機で、ボーディングブリッジからではなくバスに乗っての搭乗です。もし最後だったら批判の視線を浴びていたのは間違いありません。
 6時に目が覚めたので良かったですが、もし・・と考えると恐ろしい事です。反省レベルの話ではありません。
 さて、ここからが本題です。福岡空港が混雑の為15分遅れての到着です。バスで到着口まで移動の為、45分あった対馬乗継便出発まで30分程しかありません。不安を胸にバスに乗り込む時、「対馬乗継の筆柿さんですね!バスを降りると地上スタッフがあんな致しますから」と言われ、日本の航空会社の連携には驚かされると同時に乗継システムが少しわかった気がした。
 対馬便もバス移動で機上。僅か30分のフライトですが空からの玄界灘は見応えがあった。対馬観光する程の時間は無く、空港散策程度で再び福岡に戻り、21日の行程は終了。
夕食は博多の塚田農場で焼酎のお供に食べなれた焼き鳥と明太子を頂きます。
08月22日(木)
 「YES,JAPAN:その2」
 塚田で頼んだ焼酎の水割りが原液ではないかと思わせるほど濃く、爆睡状態で寝ていると5時10分にスマホのアラームが鳴り響きます。「えぇ~!!今日鳴るの」・・・
どうも0時を回ってからアームセットしたため、今朝鳴ったのかもしれません。20日夜は機内で寝ればよいと思い、遅くまで起きていたからなぁ・・
 さて、本題です。今日の帰路便は予約してありません。昨日行けなかった長崎の五島福江空港を往復してからセントレアの帰ろうと思ったが五島福江~福岡が満席で帰ってこれない。ならば、宮崎経由で帰ろうとしたが、福岡~宮崎は飛ぶことは出来るが、宮崎~セントレアが満席で帰れない。と痛しかゆし。結局12時発のセントレア行きを予約して空港へ。
 空港でお土産購入して再度検索すると、残数1席の空きが出た。折角来たので思い出のある宮崎空港に行くしかない。という事で空港でセントレア便をキャンセルし宮崎経由のセントレア行きに変更予約。
 息子の大学時代に数回訪れた宮崎空港で懐かしさを感じ、セントレアに帰って来た。今年になって飛行機に乗るようになったが、全便ボンバルディアというプロペラ機のバスによる機上&降機であった。
 「No JAPAN」についてですが、タクシー、ホテルフロント、街並みを見て聞いてみたが、減っている事は実感できた。特にホテルは予約が激減しているとの事でした。
08月23日(金)
 「
08月24日(土)
 「

08月25日(日)
 「